BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

内科とは?どのような症状の時に行ったらいい?

2020/08/08
体調が悪い時、病院に行きますよね。
大きい病院だと色々な科があり迷ってしまいますよね。

今回は、内科とはどういった科なのかについてお伝えします。
体調が悪い時に本当に内科でいいのか不安に思ってしまう方はこのまま読み進めて下さい。

▼内科とは
理由の分からない体調の悪さを感じたらまず内科に行けば間違いありません。
具体的に理由が分かっている場合は専門の科に行くのがいいでしょう。

風邪っぽい、気分が悪い、頭が痛い等のよくある症状でも、医師がその原因を突き止めてくれます。
必要があれば注射をしたり薬を処方してくれます。

▼どのような症状の時に内科に行ったらいい?

具体的にどのような症状の時に内科にいったらいいのでしょうか。下記にまとめました。

■インフルエンザ

インフルエンザの疑いがある時や、予防も内科で行ってくれます。
すでにかかってしまっている場合でも対応してくれます。

■アレルギー疾患

アレルギー症状を感じた時にも内科に行きましょう。
アレルギーは最悪の場合、命を落とす事もあるので自分がどのようなアレルギーをどの程度のレベルで持っているのか事前に調べましょう。

■その他体調の悪さ全般

発熱、頭痛、めまい、腹痛、嘔吐等、どういう原因か分からないけどとにかく体調が悪いという時は内科で対応します。

▼まとめ

今回は、内科とはどういった科なのかについてお伝えしました。
理由が分からない体調の悪さを感じたら内科に行きましょう。

すみだゼネラルクリニックは、内科だけではなく小児科、整形外科、皮膚科があるので総合的に対応出来ます。
何かあればお気軽にご来院下さい。