BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

アレルギー検査ってどういう事するの?具体的な検査方法を紹介

2020/10/08
自分が何にどれくらいのアレルギーを持っているのかという事を明確に認識している方は少ないのではないでしょうか。
すでにアレルギー症状を自覚されている方はアレルギー検査を受けて把握されているかもしれませんね。
今回は、アレルギー検査についてお伝えします。
具体的な検査方法もご紹介しますので興味がある方は読み進めてみて下さい。

▼アレルギー検査ってどういうを事するの?

アレルギー検査とは、実際にアレルギー反応を起こしても問題がない程度の物を体内に入れたり皮膚を傷つけて反応を見る検査です。
事前にどのようなアレルギーがどのレベルであるかを認識しておく事によって、アレルギーがある物を避けて生活出来ます。

▼具体的なアレルギー検査方法を紹介

アレルギー検査方法はどのように行われるのでしょうか。ご紹介します。

■蜂毒アレルギー検査

スクラッチテストでは、皮膚を引っ掻いて蜂毒の反応を見ます。
皮内テストでは蜂毒を注射して反応を見ます。

■ 食物アレルギー検査

アレルギーが疑われる物を一定期間食べたり控えたりして反応を見ます。

▼まとめ

今回は、アレルギー検査についてお伝えしました。
アレルギーは、深刻な場合はアナフィラキシーショックを引き起こす可能性があるので事前にアレルギー検査をしておくに越したことはありません。
アレルギーについて分からない事があればすみだゼネラルクリニックにご相談下さい。